紙おむつとおしりケーション 2016年05月03日

紙おむつとおしりケーション

 

おしりケーションの⭕️❌の投稿(前回のもの。こちらです)で私的見解を綴りましたが、紙おむつについて、デリケートで大切な点だと思うので、こちらでも紹介させてください。

 

*****

赤ちゃんは紙おむつにだって排泄をします

おしりケーションというのはその紙おむつでの排泄」、いかに快適にしてあげられるかという事を考えるきっかけになるのではないかなと思います

汚れた紙おむつを何時間もつけるのではなく排泄後にスムーズに取り替えて蒸れを防いであげる紙おむつを使いながらも紙おむつを外してあげる時間を作ってあげるなど紙おむつだからこそのポジティブなおしりケーションは可能と考えます

*****

 

インスタグラムの投稿でも紙おむつでおしりケーションをされるママさん達からコメントをいただきました。

おしりケーションに向き合うママさん達の数だけおしりケーションがあって

そして共通の原点は、「何を使っているか(おまる補助便座布おむつ紙おむつトレパンなどなど!)よりも排泄に寄り添うという心構えであるということ

これからおしりケーションという言葉を使っていく上で大切にしたいと思います

 

紙おむつは布おむつよりも吸収力があり漏れに強い点使い終わればお洗濯がいらない点お天気によってストックが左右されない点(お買い物のタイミング的品薄の焦っちゃう状況とかありますけれど?などその手軽さが救いになります

手軽なだけに頼りすぎてしまうこともしばしば(私だけだったら失礼しました!)

紙おむつは特にいろいろな手軽さが作用してなんとなーく漏れるまで何時間もOKな使い方をする人も多いです

漏れなくても排泄をしていればそのおむつは排泄物タンクになっています

布おむつでも紙おむつでも漏れていないからという理由で排泄後もつけっぱなしでは赤ちゃんのおしりは不快なまま

おしりケーションは布紙どちらのおむつも排泄物タンクにしないようにしようという心がけでもあるはずです

紙おむつは長時間が当たり前の使い方ではなく排泄に寄り添うおしりケーション的紙おむつの使い方が広まっていけばいいなぁと思います

 

紙おむつとの付き合い方を考えるだけでもすでにおしりケーションは始まっているのかも

布おむつやおまるに踏み出せないママさんパパさんも是非紙おむつから始まるおしりケーションやってみませんか

 

また逆にすでに布おむつ・おまる中心のおしりケーション中のママさんパパさん達も紙おむつの出番があることありませんか

@keiko_komoriさんのブログ記事、「困ったときの紙頼みはそんな時のおしりケーション的紙おむつについてのお話です

http://ameblo.jp/mainichi-oshirication/entry-12152832785.html

おむつなし育児あるあるに寄り添うお話多くのママさんパパさんに共感される1ページだと思います。是非遊びにいかれてください★