もしも出会って話せたら。おむつなし育児リアル会合 2015年07月31日

おむつなし育児をしているママさん達が、ネットの世界を飛び出しておまる持参のリアル会合をされました!

 

 



布おむつの使い方や、おむつなし育児をされているママさん達の悩みの一つが、「周りにやってる人があまりいなくてお話ができない・聞けない」というもの。
インスタグラムはタグを使って他のママさん達の生活を伺ったり、お話をすることができますが、インスタグラムでの出会いからそこでのお話にとどまらず、実際に「会ってみよう!」となった素敵なママさん達がいます。
リアル会合についてお話を聞きました。


*****


Q: お二人はもともとはお知り合いでなく、インスタグラム(以下IG)でお知り合いになりました。きっかけだったタグだったり、投稿とかってありましたか?


A.Pさん:
タグか、フォローする人を見つけよう~、だったと思います。#おむつなし育児かおまる姿だと。

A.Yさん:
おむつなし育児 だと思います。

 

 

Q: そうしてIGでの交流を進める中で、「会って話がしたい!」という気持ちが高まったということですね。実際にはどちらがアプローチされましたか?そしてどのように会合が実現しましたか?
 

A.Pさん:
私からです。プロフィールみて兵庫に住んではるってわかってたので、ダメもとで。
フォローして間もない頃でした。寝かしつけ後にインスタしながら、ふと会えないかな!?って思いDM (注:インスタグラムのダイレクトメール機能)したら、あれよあれよと会うことに。

A:Yさん:
Pさんからです。DM送ります。とコメントが来た時、誘いを予感しドキドキしたのを覚えています笑。
思いのほか、家も近く、2人とも勢いでやっちゃえ〜というタイプ
(もしかしておむつなし育児してる人はこういう人多い?笑)ぽいのですぐに次の日会おうとなりました。

 

 

Q:  会ってみたときにはおまるを持参されたとの事。私も、先日のトイトレ講座では、同じ状況の赤ちゃんたちが集まることが前提の集まりでは随分気がラクでした。今回も、おまるが当たり前にある育児、で会うわけですから、おまる持参って自然な流れかな、と思いました。会ってみて、お互いのおまるスタイルに刺激を受けたとか。どんなことを感じられましたか? 


A.Pさん:
私がおまる持参してね!と言いました。私が外出するとき、持ち歩きたいものなので。同士だから♡
私は横から支える、Yさんは後ろから。
引き際もきれいだなと思いました。おまるスタイルはインスタで見てたから刺激を受けるという感覚はなかったけど、おなじおむつなし育児をやってる人に会えたとこに興奮してました。
Yさんがいい人で、初めて会った人と思えなかった。

A.Yさん:
Pさんから持っておいでと言ってくれました。お宅へ着き車から部屋へ移動する時おまるを運んでくれました笑。
2人ともほぼ独学ということもあり、スタイルの違いは結構ありました。自分では結構おまるに座らせている方かなーと、漠然と思っていましたがとんでもない。Pさんの手数にびっくり!
情報が少ないおむつなし育児、それ故の迷いの中でこの手数は尊敬します!


 

Q:  会ってみて一番の収穫って、お互いに出会えたことだと思いますが、おむつなし育児の観点からだと、ずばり一番の収穫は?

A.Pさん:
仲間がいることの喜びかな。インスタがあったから、孤独ではなかったけど、どこか孤独
だったから。

A.Yさん:
普段は少数派な私達がその空間ではスタンダードになる。
それだけで満足でした。
スタイルは違えど、私達とくくれる仲間です。

お忙しい所ありがとうございました。

 

*****



IGの会話からリアル会合にまでつながるのは、全てのママさん達に叶うわけではないとは思いますが、こうしてどこかでママさん達がおむつなし育児についてキラキラされているって、心強いし背中を押してもらえるものだと思います。
また、お話を聞いていて思ったのは、布おむつ育児やおむつなし育児って、一緒に楽しくお話ができ、会話が弾むトピックだということ。これからも、個人的な会合だけでなく、ママさん達が自由に楽しく情報交換できる場所や機会がたくさん増えていけばいいなあと思いました。
最後に、インタビュー外でしたが、Yさんがこんなことを仰っていたのをご紹介します。

「インスタ育児あるある言いたいー!笑

Pさんと会ってお互いびっくりしてんけど、子供、案外小さい!
普段アップ目でインスタアップするからもっと大きいと思っていました。
Pさんの赤ちゃんもそうとう大きいと思い、赤ちゃんへのお土産にプリンを持って行った私、、、。我が子より1ヶ月先輩の八ヶ月男児にプリンて、、、笑」

インスタに限らず、リアル会合を開かれる方はこの点もお気に留めておかれると良いかもしれません☀︎